スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らないことも恥ずかしいが、知らないことを放っておく事はもっと恥ずかしい。

つい先日、始めて知ったことがある。

とても恥ずかしい話であるが、

以前narisawaさんからのコメントで
障害者控除についてのコメントがあった。

実は私、
それまで、恥ずかしながら

介護認定を受けている方が
障害者控除の対象になることを
知らなかったのである。

昨年から担当している家族には、
そのことは伝えていなかった。
本当に申し訳なく思う。

実際、
居宅介護支援事業所としての
業務に入るのか?入らないのか?
ということからすると、

別に知らなくとも、
業務に支障が出ることではないが、
まったく関係ないか?
というと、
そうじゃない。

おむつの医療費控除にしたって、
障害者控除にしたって、

情報として知っている。
提供できるということは、
必要なことではないだろうか?

実際、知らなかったということで、
不利益を被るのは、利用者や家族なのである。

介護支援専門員にとって、
必要な情報ってなんだろう?

生活全般、
多岐に亘って
法律の解釈や情報が必要になると思う。

常に情報を
敏感にキャッチできるように
していなければならないと
改めて思い知った。

※子供たちの試合の会場準備等で
更新が滞っておりました。

しかぁ~し、
子供たち二人とも、
準優勝する事ができました
結果じゃないといいながら…。
メダルをもらった
二人の笑顔を見ていると(涙)

そんな親バカしてました(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 介護保険・ケアマネのこと
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お子様達、準優勝おめでとうございます!
メダルって子ども達の大きな自信に
つながりますよね。
障害者控除は、メモっておかなきゃと
思いました。
自分の家族、身内が
もしも介護認定を受けることがあったら
教えてあげなきゃ・・・

No title

お子様達、本当に、準優勝おめでとうございます。
子供の頃のメダルって大人になってからも、自分で自分を励ませる勲章にもなりますよね。
自分も今でこそタヌキですが、中学の時全校マラソン大会の時に優勝して、大人になるたびに挫折する事があっても自分はやれば出来る子だと一つの勲章にしていました。

本文に対してのコメントですが、塩ケア様のブログっていつも自分にドストライクなんですよね。
先日、やっと介護保険についての医療費控除を理解できまして、今回のモニタリング訪問の時に利用者の妻に謝りました。
その利用者は、要介護5、サービスに通リハ、通所介護、訪問介護(入浴介助)を利用していました。
医療費控除対象は、通リハ、通所介護だけだとうそを言ってしまい、訪問介護(入浴介助)は、入らないと発言していました。
勉強していたら入ることに気付き、訪問介護(入浴介助)入りますと話すと、「損しちゃったじゃない」と怒られました。

常に情報を
敏感にキャッチできるように
していなければならないと
改めて思い知った。


そのとおりで自分も精進したいと思います。

ブログも勉強の場です♪

お子さんたち準優勝、おめでとうございます!
頑張りましたね~。お父さんもお疲れ様でした!

確かに知らなかった自分とかかわった方には申し訳ないのですが、もし次があるのなら、より良い自分になってかかわれるようになれたなら良いのかなぁ..と思います。
(ホントに申し訳ないのですが、採血も数をこなさせて貰って上手になるのです!!キャ~ごめんなさい!!)
知らないことがあっても、いつも知っていく姿勢でいたいです。
そしてその為にはやはり、情報のアンテナを張るって大切ですよね!
ブログというものも、とっても良い情報交換の場所!
他の人が発した1つのキーワードから道が開けたり。
当たり前ですが、私は知らないことがたくさんあって、いつも「それってなんだったっけ!?」と塩ケアさんをはじめ、みなさんに教えられていますよ~。あとは忘れないことかなっ(笑)
いつもありがとです♪

No title

お子さんの準優勝おめでとうございます。
頑張ってる子供の姿を見ると、つい、うるうる来ますよね...

障害者控除、私も知りませんでした。
こういう情報は誰も教えてはくれないものですよね。
役所に出向いて行ったり自分でネットで調べたり、自分でアクション起こさなければならないものと思ってます。
塩ケアさんのような、介護支援専門員の方に出会えた利用者、ご家族は幸せですね。

No title

準優勝おめでとうございます!(^^)!
親や周りの応援あってのメダル獲得ですねっ(^^ゞ

障害者控除って話題は、確か昨年くらいからで、以前はなかったと思われます…
医療費控除は、介護保険開始当初からですが…
これも“みず”だけの知識ですかね~(-_-メ)
って実はその前に、確定申告・税金減額の仕組みが正直よくわかってません(T_T)

すべて(介護保険制度を含めて)が、申請主義っていうのが、根本の問題かも…
情報・知識を知ってる人だけ得をして、知らない人は??

No title

http://www.city.sasayama.hyogo.jp/hotstation/kaigo/qa_shougaisha.html
↑これですね。この記事を見て知る人もいらっしゃるかもしれないので、一応リンク貼っておきました。(塩ケアさんが恥を忍んで記事にすることで、新たに知識を仕入れられる方もいらっしゃるかもしれません。素晴らしいですね。あっ、自分は恥だなんて思ってないですよ^_^;)

介護保険だけでも大変なのに、他制度とのからみとか物凄い膨大な知識が必要になってきますね。自分も日々新たな発見があります。

でも、お金がからむことで知らなかったことがあると、ゾーっとしますよね・・・(賠償しろ!なんて言われたらどうしよう・・・って)。

ある!

実際にある。何かの拍子に、突然、
「あ・・・。これって法的にはこうなんだ。」
ってヒヤッとすることがある。

ただ、その時点で知りえた情報は、きっと他の場面で使えますから。
だから、決して恥ずかしくなんかないですよ。

その情報を取ろうとする意思すらないことのほうがよっぽど恥ずかしいかと思うのですがね。

そうそう、
EXILEヘアカットコンテスト準優勝おめでとうございます。

勉強になります

お子様の準優勝、おめでとうございます。
カタチが残る・・・励みになるでしょうね。
うちの娘は団体ものでしたので
「金賞とっても、自分達には何もこない」と
率直な訴えがあった事を思い出しました。

障害者控除の対象になる

またひとつ勉強をさせていただきました。

介護の仕事を始めたことで、
仕事以外の場でも、相談されたり
一緒に調べたり。

ブログから教えていただく事がたくさんあります。

てぃらのざうるすさんへ

ありがとうございます。
メダルって子ども達の大きな自信に
つながりますよね。


そうですよねぇ。
私なんか、子供たちの位のときに
メダルなんてもらったことないから…。

きっと、これが励みになると思います。

障害者控除。
ぜひ、チェックしておいて下さい(笑)

明日から4月ですねぇ。
期待と不安でドキドキですか?(笑)
応援しております!!

タヌキの置き物さんへ

ありがとうございます。
私にとっては、羨ましい限りですよ(笑)

いやぁ、ピンポイントでうれしいですねぇ。
この時期、同じように悩まれる方、多いと思います。

悩めるだけ、マシなのでしょうかね(汗)

その利用者は、要介護5、サービスに通リハ、通所介護、訪問介護(入浴介助)を利用していました。
医療費控除対象は、通リハ、通所介護だけだとうそを言ってしまい、訪問介護(入浴介助)は、入らないと発言していました。
勉強していたら入ることに気付き、訪問介護(入浴介助)入りますと話すと、「損しちゃったじゃない」と怒られました。


おしいっ(汗)
このことは、前のブログ記事で取り上げていたのに・・・。残念。
http://siocare.blog76.fc2.com/blog-entry-52.html#cm

この記事なんですが・・・、
このときに、narisawaさんが、大ヒントをくれたんですがねぇ・・・。
やっちゃいました。

知らないことだらけTulip さんへ

ありがとうございます。
はい、慣れない会場設定と、進行に、クタクタでした(笑)

(ホントに申し訳ないのですが、採血も数をこなさせて貰って上手になるのです!!キャ~ごめんなさい!!)

これ、打つほうも、打たれるほうもドキドキもんですね(笑)

確かに、若い看護師さんだとちょっと不安かも・・・(苦笑)

はい。
私も、皆さんから勉強させていただいております。
あとは忘れないことかなっ(笑)

痛い・・・。痛いとこ、つくなぁ~。
新人看護師さんの注射並だぁ~(涙)

かえるままさんへ

頑張ってる子供の姿を見ると、つい、うるうる来ますよね..

はい。(号泣)

色付きの文字こういう情報は誰も教えてはくれないものですよね。

実は、いろいろ調べてみたら、
市の広報に載ってたんです(大汗)

いかに、自分のアンテナが、他を向いていたか…。
反省です。
でも、基本的には、
介護保険もそうですが、
申請主義なんです。

何事も興味を持ち、まずは相談。
そして、必ず申請する。
これが重要だと、私生活でも応用しなきゃ。
ですよね。

“みず”さんへ

ありがとうございます。

やべっ(驚)
すべて(介護保険制度を含めて)が、申請主義っていうのが、根本の問題かも…
情報・知識を知ってる人だけ得をして、知らない人は??


かえるままさんへのコメントとかぶってた(汗)
その通りなんですよねぇ。

障害者控除って話題は、確か昨年くらいからで、以前はなかったと思われます…

実は介護保険創設時からずっとあったそうですorz
話題になったのは5~6年前から。

それにしても、基本的に市町村長が認定書を発行するものですから、確認すればわかることで、対象者全員に発行してやれば問題ないのではないでしょうか?
ねぇ、みずさん。

gitanistさんへ

いやぁ~、ギタさん優しいなぁ~。
ありがとうございます。

私も貼り付ければよかったですねぇ。

でも、お金がからむことで知らなかったことがあると、ゾーっとしますよね・・・(賠償しろ!なんて言われたらどうしよう・・・って)。

ぞっとしましたぁ(大汗)

でも、ご注意ください!!
各市町村で、取扱いが違いますからっ!!

ひよこ理事 さんへ

ただ、その時点で知りえた情報は、きっと他の場面で使えますから。
だから、決して恥ずかしくなんかないですよ。


ひよこ理事さん、あざっす。
次、頑張ります。

でぇ~すぅ~かぁ~らぁ~、
コンテスト違いですってばぁ(大爆笑)

たまさんへ

コメントありがとうございます。

カタチが残る・・・励みになるでしょうね。

個人競技のいいところでしょうか?(笑)

私もまだまだ知らないことだらけです。
またコメントしに来てやって下さい(願)

じゃあ、幸せものです…。

うちの市では、対象者全員に対し文章を発行してます…だから、昨年度くらいからだったんですね(^^ゞ
よくわかりました…ありがとうございましたm(__)m

逆に、地域差を感じます(-_-;)

“みず”さんへ

やっぱり~。

地域差大きいですね。

すでに、お知らせしている市町村も
あるようで・・・。

みずさんのところは、恵まれてるんでしょうか?

それとも、それが・・・。

いえいえ、そんなことは言えません(笑)
プロフィール

塩ケア

Author:塩ケア
宮城県生まれの
宮城育ち。
純粋な宮城県人。

大学卒業後
介護保険法の施行と
同時に県内の老人保健施設に入職。

そして現在は
宮城県の
居宅介護支援事業所で働いています。

平成18年より介護支援専門員
(基礎資格は介護福祉士です)
まだまだ新米。奮闘中です。

FC2ブログランキング
ランキングに参加しております。

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
390位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。