スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護保険とはなんですか?

またまた、難しいタイトルになってしまいましたが、
よく聞かれませんか?

例えば、
・応能負担から応益負担になりました。
・措置から契約となりました。
・1割負担で、様々な介護サービスが受けられます。

といったところでしょうか?

間違っちゃいないですが、
これはどちらかと言うと、
経緯に近いのかな。

では、
介護保険とはなんですか?

しっかりと書いてあるものがあります

介護保険法
第一章 総則
(目的)
第一条  この法律は、加齢に伴って生ずる心身の変化に起因する疾病等により要介護状態となり、入浴、排せつ、食事等の介護、機能訓練並びに看護及び療養上の管理その他の医療を要する者等について、これらの者が尊厳を保持し、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、必要な保健医療サービス及び福祉サービスに係る給付を行うため、国民の共同連帯の理念に基づき介護保険制度を設け、その行う保険給付等に関して必要な事項を定め、もって国民の保健医療の向上及び福祉の増進を図ることを目的とする。
(介護保険)
第二条  介護保険は、被保険者の要介護状態又は要支援状態に関し、必要な保険給付を行うものとする。
2  前項の保険給付は、要介護状態又は要支援状態の軽減又は悪化の防止に資するよう行われるとともに、医療との連携に十分配慮して行われなければならない。
3  第一項の保険給付は、被保険者の心身の状況、その置かれている環境等に応じて、被保険者の選択に基づき、適切な保健医療サービス及び福祉サービスが、多様な事業者又は施設から、総合的かつ効率的に提供されるよう配慮して行われなければならない。
4  第一項の保険給付の内容及び水準は、被保険者が要介護状態となった場合においても、可能な限り、その居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるように配慮されなければならない。

この、第一章の第一・二条そのものではないでしょうか?

制度が何度も改定することで複雑化し、
その解釈に四苦八苦しておりますが、
この、基本部分だけは変わらない。

どんなに、解釈に精通していても、
この部分を忘れては意味がないのである。

私たち介護保険に携わる者として。

そして、
明日の内部研修の内容が、
「介護保険制度について」
だって。

これ、ハードル高すぎでしょう?
スポンサーサイト

テーマ : 介護保険・ケアマネのこと
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

ねぇ先輩..。

Q「介護保険(制度)とはなんですか?」
A「今まで本人や家族が抱えてきた介護の不安や負担を、社会全体で支え合う為に作られた制度です。」
こんな感じはどうですか?合っていますか?
「自立」というキーワードで、まさに第1章の第1条第2条そのもの、全てはここから始まるんですよね!

でも1番大切なことは「それをどれだけ相手に伝えられるか」だと思うのです♪
介護保険の理念がおじいちゃん、おばあちゃん、ご家族の心に届く事..。
缶詰研修を終えて、そう感じました。どうかしら..。ねぇ先輩..(笑)

調子に乗って名前を変えすぎて「だれ??」
みたいに、塩ケアさんがわからなかったら困りますよね(笑)

No title

私は、初めて、介護計画書の様なプランを拝見した時は、正直、感激しましたよ。
正直、素人の私が自分一人で抱え込んで煮詰まっていた頃を思うと、「こんなに沢山のプロのスタッフに、どうしたら改善するか真剣に考えてもらえて、思われて、なんて母は幸せなんでしょう!」と。
それが、介護保険法第1章第1条、第2条だったんですね。

後輩チューリップ さんへ

先輩はやめましょうよぉ。

そうやって、皆で、ハードルを上げていく感じ?

でも1番大切なことは「それをどれだけ相手に伝えられるか」だと思うのです♪
介護保険の理念がおじいちゃん、おばあちゃん、ご家族の心に届く事..。


そうなんですよね。
まさしく、そうですよね。

今まで本人や家族が抱えてきた介護の不安や負担を、社会全体で支え合う為に作られた制度です。

さすが、研修終了直後のなんとも的確な解答。
ありがとうございます。

かえるままさんへ

私は、初めて、介護計画書の様なプランを拝見した時は、正直、感激しましたよ。

あぁ、私もそのように言ってもらえる様に頑張りますね(汗)

でも、いい出会いがあったのですねぇ。

まさしく、かえるままさんのその声
そのものが、
意義であり目的なのかもしれませんね。
プロフィール

塩ケア

Author:塩ケア
宮城県生まれの
宮城育ち。
純粋な宮城県人。

大学卒業後
介護保険法の施行と
同時に県内の老人保健施設に入職。

そして現在は
宮城県の
居宅介護支援事業所で働いています。

平成18年より介護支援専門員
(基礎資格は介護福祉士です)
まだまだ新米。奮闘中です。

FC2ブログランキング
ランキングに参加しております。

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
237位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。