スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉職による無意識なメサイヤ・コンプレックスについて ~その2~

さて、昨日の続きです。
「こんな職員いませんか?」

はい。
これは、ほとんどが自分自身のことなんです。
さすがに「あんた」呼ばわりはしませんがね(笑)。


では、本題。

「人の役に立ちたい」その気持ちの裏に潜むのはなにか?

「メサイア・コンプレックス」によって人を援助すると、
やっかいなことがあります。

それは、理想と違う現実に出くわすと、
志半ばで投げ出してしまう人が多いことです。

たとえば、高い理想を掲げて入職してきても、
「仕事がキツい」
「上司や他の職員が気に入らない」
と文句を言って、
すぐに辞めてしまう人が少なくないようです。

メサイア・コンプレックスの人の心の底には、
現実逃避や現状不満、劣等感があるため、
その反動で過度な理想主義に走る傾向があるようです。

しかし、実際には悩める人が渦巻く現場では、
理想どころか過酷な現実を突きつけられることばかりでしょう。
そのため、つらい現実に落胆し、そこからも逃げ出したくなってしまうのです。

また、挫折によって劣等感が募るのが怖いため、
逆に頑張りすぎてしまうこともあります。
しかし、無理がすぎると心身の負担を増やしてしまいます。

「人の役に立ちたい」という情熱を持てたことはとても尊いことですし、
そんな職員を大切にしてあげたいものです。

ただメサイア・コンプレックスの人は、
介護観を説く前に考えなければならないことがあるのです。

「自己実現」ができて初めて、人に与えることができる
メサイア・コンプレックスの人によく見られるのが、

自分に対する強い「劣等感」と、
自分を取り囲む環境や現実に対する「嫌悪感」です。

今の自分を愛せないし、自信がない。
家族も、自分が住む社会もキラいなんて人もいるようですが。

こういう人は、
「やさしさ」によって人の役に立ちたいと思っているわけではなく、
「自分や現実を変えたいから」
「自信をつけたいから」
「感謝されたいから」

という、自己中心的な動機が先に立っているようです。

しかし、利用者さんにとって必要なのは、
自尊などは超えた「まごころ」から生じる援助です。

自己中心的な動機による援助は、
対人関係や状況に振り回されやすく不安定です。

では、「まごころ」による援助は、
どうしたらできるようになるのでしょうか?

かの有名なマズローさんは、
人間の欲求は「自己実現」へと向かい、
それが満たされてはじめて「自己超越」に至る、
と説いています。

それにはまず、生理的欲求や安全、
愛情などの低次元の欲求が満たされている必要があります。

これらの低次欲求が満たされると、
次に「認められたい、尊敬されたい」という
自尊欲求が生まれます。

これも満足できて、はじめて
「自分らしく生きたい」
「自分を生かしたい」という
自己実現欲求が生まれるとマズローさんは言っています。

そして、自己実現できた人が最後に至るのが
「自己超越」である、
と言っています。

自分を幸せにすることが、人の幸せにつながる。

「親身になって人の援助をするには、
まず自分が満たされていることが大事」ということです。

ただし、
それは必ずしも社会的な成功や評価を意味するわけではないということ。

援助する側が、愛情に囲まれて安心できる暮らしをし、
無理せずに自分らしい生き方ができていなければ
自己実現は達成できないのではないでしょうか?

今回はここまで。
次回で最終回です。今夜までにまとまるかなぁ?
スポンサーサイト

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

本当に今、理想どころか過酷な現実を突き付けられて、自分の中で思い悩んでいます

最終回の内容を楽しみにしています!

キルアさんへ

コメントありがとうございます。

たくさんの方が、様々な角度で
関わっており、
人それぞれで色々な悩みを抱えているのだと思います。
昨夜考えてまとめてみましたが、
自分でも、無理やりまとめた感じです。

悩みが尽きることはありませんが、
小さい目標をコツコツと積み重ねていきたいと思います。
プロフィール

塩ケア

Author:塩ケア
宮城県生まれの
宮城育ち。
純粋な宮城県人。

大学卒業後
介護保険法の施行と
同時に県内の老人保健施設に入職。

そして現在は
宮城県の
居宅介護支援事業所で働いています。

平成18年より介護支援専門員
(基礎資格は介護福祉士です)
まだまだ新米。奮闘中です。

FC2ブログランキング
ランキングに参加しております。

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
237位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。