スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャルアクションが実を結んだのか?

いつも勉強させていただいているこちらの巨大掲示板 

介護・福祉情報掲示板

で、みなさんに情報提供を依頼していた

「要介護認定等情報提供申請書について」で、

ついに、

ついに、

ついに、

某保険者の申請方法が変わったのである。

以前は、

申請書に本人の署名・捺印を入れたものに、

さらに、契約書のコピーが必要で、

しかも、しかも、

即日発行されず、

後日、取りに行かなければならないというところであった。

この件については、

当地域のケアマネジャーネットワークで大変議論となり、

協会を通じてではないが、おのおの個人で、申請の都度

お願いしていた。←(これはかなりいいようにとらえているかな。単なるクレーマー?:笑)

でも、改善する気配がなかったのである。

が、しかし、

しかしである。

先日の地域ケア会議にて急に担当者が、

「本日より、要介護認定情報提供申請の方法が変わります」

っていうもので、

???

申請書の書式が変更になりました。
本日より、新しい書式を使用してください。
契約書は添付しなくて結構です。
しかも、即日発行。

会場「どよどよ…」

えっ!?

今日から??

ってことは、今現在もらっているものはダメってことですか?

おいおい、変更するなら、もっと前の段階で事業所に連絡するなりできたんじゃねぇのか?

って、大ブーイングですよ。

やっぱり、ちょっと変なんですねぇ。

でも、よかった。

これで、一回で申請して、その場で発行していただけるようになりました。

多くのケアマネジャーさんが、この事実を知り、ホッとしたところです。

…、というか、「遅くねぇ?」っていう意見の方が多かったかも???

一先ず、よかった、よかった。

あとは、いち早く

住宅改修の受領委任払いが隣接市町村で可能になってくれれば良いと願います。



猪木風に

※さぁ、みなさん山形にいくぞぉ~
1、
2、
3、
ダアァーーーー

そんな、山形には、

ひよこ理事さん

narisawaさん


という、大先生がお二方もいらっしゃいます。
一目会いたい。
その思いで、山形入りしやす。
スポンサーサイト

テーマ : 介護保険・ケアマネのこと
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

塩ケア

Author:塩ケア
宮城県生まれの
宮城育ち。
純粋な宮城県人。

大学卒業後
介護保険法の施行と
同時に県内の老人保健施設に入職。

そして現在は
宮城県の
居宅介護支援事業所で働いています。

平成18年より介護支援専門員
(基礎資格は介護福祉士です)
まだまだ新米。奮闘中です。

FC2ブログランキング
ランキングに参加しております。

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
2478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
652位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。