スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の介護も十人十色。介護施設も十人十色。

なんと、このブログにビッグな来訪者にコメントを入れていただきました。
塩ケアこと、私が日々の勉強と向上のために大変参考にさせていただいている、
とある掲示板とブログがありまして、(ここの掲示板の管理者の方も大変すばらしい方です)
そこで大変お世話になっている方よりコメントをいただきました。
偶然とはいえ、大変嬉しく思います。
これは、今後、ブログをちゃんと更新しなければと、再度心に誓いました。ありがとうございました。

さて、話は変わりますが、8月10日、11日に私が所属するネットワークにて、施設見学会を行いました。2日間で6施設。

1日目は大雨。それでも多くの地域のケアマネジャーさんが参加してくれました。
1施設目:特定施設ケアハウスとデイサービス、短期入所生活介護が併設している施設。
2施設目:居室のほとんどが多床室(措置時代からある施設)の介護老人福祉施設。
3施設目:今はやり?の宅老所。居宅介護支援事業所とデイサービス併設

私の地域も田舎ですが、さらに田舎に。
1施設目は新しい。開所してまだ3年目。全室個室のユニットケアでした。
ケアハウスということもあり、特定をとっていますが、利用者さんは比較的自立度がよい。
利用者さんの雰囲気もよく、職員の対応も良かったです。
たかだか30分で何がわかると言われるかもしれませんが・・・、利用者・家族の見学だって、やはりこのくらいの時間。第1印象って大事だと思います。

2施設目。介護保険施行前からある歴史のある施設です。
ハードは・・・、やっぱりちょっときつい。昔の野戦病院状態。自分がタイムスリップしたのではないかと思うくらい・・・。まだあるんですねこんな施設が。
特養ですので、やはり重度の方が多い。しかし、それ以上に職員が重度・・・。挨拶なし。利用者にもそっけない。「私たち見学してるんですが・・・」といってあげたいくらいお粗末な対応でした。
久しぶりに見ました。
一つのテーブルを利用者が20人くらい囲んで、一人の職員がおやつ介助でまわってる光景。
かなりの時差を感じました。

3施設目。今はやり?の宅老所。デイと居宅併設型。
最近多いですよね。この類。
宅老所か住宅型有料かってところでしょうか。
たしかに、宅老所の料金設定は安い。安いが・・・、デイ毎日?月~金?小規模?
要介護1や2では必ずオーバーするし・・・、っていうか、そもそもケアマネジメントはどこ行った???
強制すか???
デイに来ない方は知らないって言った。責任持てないって・・・。だめでしょうそれ言っちゃあ。
いくら宅老所安いからって、それじゃあねぇ・・・。
ちょっと期待していたが、期待はずれだった。これが現実か。

最近、このような類の怪しい施設が多いのも事実である。というか目の当たりにした。
まぁ、まだまだ発展途上の段階であると言ってしまえば易しいが、理念が見えなすぎる。
発展途上と言うよりは、網の目を潜っているようにしか見えてならないのが残念である。

2日目の施設見学の内容については明日にしよう。
スポンサーサイト

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

塩ケア

Author:塩ケア
宮城県生まれの
宮城育ち。
純粋な宮城県人。

大学卒業後
介護保険法の施行と
同時に県内の老人保健施設に入職。

そして現在は
宮城県の
居宅介護支援事業所で働いています。

平成18年より介護支援専門員
(基礎資格は介護福祉士です)
まだまだ新米。奮闘中です。

FC2ブログランキング
ランキングに参加しております。

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
352位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。