スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送迎事故から考えること。

 11月19日和歌山県で起きたデイサービスでの送迎事故について

http://www.caremanagement.jp/news+article.storyid+5917.htm

 デイサービスの送迎中の事故により、利用者が3名お亡くなりになり、
運転していた職員も怪我をするという大変痛ましい事故が起こりました。
亡くなられたご利用者様にはご冥福をお祈りいたします。

さて、私も介護支援専門員をする前は、通所系サービスで仕事をしておりました。
もちろん、通所系ですので送迎も仕事としてやっておりました。
車を運転するのに私も特別な資格は持っておりませんでしたが、
何かのためにと大型免許は所持していました。
 車を運転することもそんなに苦になったことはありませんでしたが、
利用者を乗せてのデイでの送迎は、緊張感が高く、常に配慮しながら行っていましたので、
正直疲れます。

 朝の送迎はまだしも、入浴介助にレクリエーション。もちろん、力を抜くことなんてしませんから、
常に全力投球ですわ・・・。

帰りの送迎の頃には疲れはピークとなり、さらに外は薄暗くなるのとで・・・。
毎日ぐったりでした。

しかも、介護保険における通所系サービスは時間にも縛りがあり、
6-8(通常いまどこでも算定されていると思いますが、6時間以上8時間未満でのサービス提供)
で算定しているにも関わらず、送迎時間が1時間以上かかっている状況だったので、
ほんとにギリギリ。
送迎が勤務時間内に帰ってこれるわけがない。

そりゃ焦りますよ。誰だって。

私は正社員でしたからまだしも、パートさんだと子供の送り迎え等で
時間通り帰らなければならない状況であれば尚更焦ります。

 しかし、そもそも、このようなひっ迫した状況で運転の専門でもない職員が送迎をすれば、
確実に事故のリスクは上がりますよね・・・。
 
 平成18年の改定からデイでの送迎加算がマルメとなり、なくなりました。
これは、通所系サービスには送迎がつきもであるとの認識だと思いますが・・・。

私はできれば、通所系の車の送迎については、
専門的なドライバーであることと(二種免許等の所持)
それに見合った報酬体系に設定する必要性があると思います。

今後このような痛ましい事故を少なくする為にも、ぜひ厚生労働省には
検討していただきたい課題だと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

送迎

塩ケアさん、はじめまして。
私もケアマネの前にデイケアに所属していましたので、この事はよく分かります。雨の降った夕暮れ時は特に視界が悪くなりますよね。ほんのささいな事故もありますし、そうでなくても転倒や体調不良など、ご高齢者をお預かりするということは責任が重いです。
私も送迎のドライバー加算があればいいと思います。

こゆめさん
コメントありがとうございます。
こゆめさんもデイ出身なんですね。
デイを経験されている方なら、きっと同じような悩みや境遇にあっていることと思います。
是非、改善されることを望みます。
そして、今後もより良い通所サービスであることを望みたいですね。
プロフィール

塩ケア

Author:塩ケア
宮城県生まれの
宮城育ち。
純粋な宮城県人。

大学卒業後
介護保険法の施行と
同時に県内の老人保健施設に入職。

そして現在は
宮城県の
居宅介護支援事業所で働いています。

平成18年より介護支援専門員
(基礎資格は介護福祉士です)
まだまだ新米。奮闘中です。

FC2ブログランキング
ランキングに参加しております。

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
390位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。