スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回より状態悪化しているのに、軽度にでている現実。

さぁて、前回の問題わかりましたぁ?

たまさんだけが答えてくれました。

心優しいたまさんに感謝。
ここに一人笑顔になった人がいます。
ありがとうございました。

では、解答
①・②・⑤が正解でした。

③は、日本国籍のない外国人でも、外国人登録法に基づく登録を行い、在留資格期間が1年以上あるなど一定の条件を満たしていれば、住所があると認められる。もちろん年齢などの他の資格要件も満たしていればの話であるが。
※こんなの実務でまずあたらないでしょう?試験の為の問題って感じでしょうかねぇ。
でも、この系統の問題よく出るんだよねぇ。

④この一律ってのがポイントなんですね。
障害者の場合でも、指定障害者支援施設等入所しているなど、介護保険適応除外となるケースもありますが、
資格要件を満たしていれば、被保険者となりますね。
また、障害者自立支援法によるサービスと介護保険のサービスが重なる時は、介護保険の給付が優先。
これは結構実務でもありますねぇ。

では、本題。
いってみましょう!!


いまさらでしょうか?(笑)

すでに、表題でお気付きの方もいらっしゃると思いますが、
平成21年に要介護認定の見直しが行われました。

あぁ~、桝添大臣が懐かしい~な~。

しかし、なんとも馬鹿げた事に、『経過措置』なんてものをしました。

いや、経過措置が馬鹿げているのではないなぁ。
今回の見直しが軽度に誘導されていたことが馬鹿げているんだなぁ。

そりゃあねぇ。
判定結果が軽度に誘導されていると知って怒らない人はいないですよ。
経過措置をとって検証するのは当たり前のことですが、

この内容が、なんともひどい。
要介護認定等の方法の見直しに伴う経過措置について

そのほとんどを、市町村へぶん投げたわけです。

あ~ひどい。
検証なんてさぁ、始める前にやるもんだろうが?

そして、
さらに現場を大混乱にさせたのが、
こちらの
希望調書ってやつですね。

これ。
これが大変厄介で、誰が説明するって、
当然、ケアマネでしょう?みたいな・・・。

どう説明せいっ!!ってな話で、大迷惑。
この経過措置は、9月末まで続きました。

そして4月の経過措置から1年が経過して、
徐々に結果が出てまいりました。

そして今回、私のケースで、でました。

認定調査票が状態悪化しているにもかかわらず、
主治医意見書の内容も変わっていないのに、

軽度になりました。orz

一次判定ソフトを使用した結果、
要介護1相当になっていますが、

なぜ、前回と変わりないのに、
というか悪化しているにもかかわらず、軽度に出たか・・・。

それは、
前回の判定が「経過措置」だったからです。残念。

事業所の皆さんも
状態が悪化して不服でしょうが、

逆を言うと、昨年一年間要介護1の人を、
要介護2の料金で利用してもらっていたということです。

あしからず。

みなさんの地域は落ち着いたのかなぁ?
スポンサーサイト

テーマ : 介護保険・ケアマネのこと
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前回の回答、ウケ狙って、笑点のごとく、う~んって考えてたんですよね~。
時間切れになってしまいました。

まさに、タイムリーな話題です。今日、母を連れて病院に行って来ました。
それで、状態悪化にも関わらず、要介護1に軽くなってて、先生曰く要介護3位が妥当だ、と仰ってたんですよ...
「経過措置」だったんですね。

経過措置だけじゃない…。

うちの市では、審査会によってらしい…
このたび要介護1→要支援2になった方のカンファレンスで、認定審査会に参加している、訪看ST所長さんの話…
昨日のことです(-_-)

先生によって、『ふらつきがあれば、転倒のリスクが高いので、状態としては不安定』→要介護…と判断する人もいれば、『認知症がなければ、軽い』→要支援…という人も
…この軽くなった方、明らかに悪くなってるんですけどぉ~(T_T)

私の

答えは上記の様になります。
理由は上記の様になります。
合っていますでしょうか?

平成21年に要介護認定の見直しのことで、昨年秋にKRSが当審査会を見学に参りました。

その際に質問で、「何故一次判定システムそのものを変えないの?」って聞いたら、「システムは有識者会議で承認されている、前回のシステムと同程度に判定が出ているので。」
だって、回答になっていないよね~。

19日、narisawa氏不参加、その代わり、今年の夏にビアガーデンやります!ぜひ庄内へ!

No title

 初めて書き込みします。

 居宅のケアマネをしております。

 そもそも、介護認定に関わる事務費用は膨大なものであり、給付限度額など関係なくケアマネによる「適切なアセスメント、プランの作成」をした方が保険財政も良くなるという話を聞いたことがあります。

 小手先だけの改革はやめて欲しいですね。

かえるままさんへ

いやぁ~、かえるままさん。
考えていただけただけで、座布団10枚!!

ありがとうございます。

さて、
まさに、タイムリーな話題です。今日、母を連れて病院に行って来ました。
それで、状態悪化にも関わらず、要介護1に軽くなってて、先生曰く要介護3位が妥当だ、と仰ってたんですよ...
「経過措置」だったんですね。


こちらですが、
う~ん・・・。
先生が要介護3くらいと・・・。

介護認定の審査は、
一次判定(認定調査の結果)と主治医意見書を基に、
二次判定(審査会)で結果が出ます。

今回の軽度判定が「経過措置」だけとは限りませんので、
ご注意くださいね。
なぜ軽くなったのかお知りになりたい場合は、
担当のケアマネジャーさんにお聞きするのが一番わかるかと思いますよ。

みずさんへ

はい~。

その通りなんですよねぇ・・・。

審査会によっては、
一次判定の結果のまま出す会があったり、
特記事項を勘案してくれる会があったりと、

認定調査そのものもですが、
認定審査会もかなりバラツキがあるのが現状のようですねぇ。

こんだけ税金つぎ込んでるんだ、審査会なんかなくしちゃえ!!

んでもって、限度額もなくしちゃえ!!

ケアマネに一任。

・・・、ダメですかねぇ?

ひよこ理事さんへ

ずっるいなぁ~、その解答(笑)

今度使おうっと。

19日、narisawa氏不参加、その代わり、今年の夏にビアガーデンやります!ぜひ庄内へ!

う~ん。残念でしたねぇ。narisawaさんのコメント見ましたよぉ~。
お忙しいみたいですねぇ。
夏!!ですねぇ。

ところで、ひよこ理事さん。
今日ね、とある新聞で、
山形の庄内町に
「イグゼ便利便」ってのが載ってたんだけど、
どうですか?
いい制度?
情報キボーン。

サカムケアさんへ

おぉ~~~~~~~~。

初書き込み、ありがとうございます!!

いいですねぇ、いいですねぇ。

また、名前がいい!!

さかむけ?あさん?
失礼しました・・・(謝)

そもそも、介護認定に関わる事務費用は膨大なものであり、給付限度額など関係なくケアマネによる「適切なアセスメント、プランの作成」をした方が保険財政も良くなるという話を聞いたことがあります。

 小手先だけの改革はやめて欲しいですね。


かぁ~~~~~。
一発目のコメントが強烈ですね。
激しく同意いたします。

また、来てくださいねぇ。
サカムケアさ~ん。
よろしくお願いいたします。

調査の内容も判断基準も全く知らないくせに
「この人って2じゃなくない?」
とかいう看護師にイラッとしてみたり

施設に入所しているからといって、明らかに要支援でおかしくない人に要介護1のまま出してくる審査会にイラッとします



スデアルキルビデさんへ

スデアルキさん。

キレのあるコメントありがとうございます。
元気の出る坂を駆け上がり
気合も上昇中でしょうか(笑)

今後もバッサ、バッサお願いしますね。

プロフィール

塩ケア

Author:塩ケア
宮城県生まれの
宮城育ち。
純粋な宮城県人。

大学卒業後
介護保険法の施行と
同時に県内の老人保健施設に入職。

そして現在は
宮城県の
居宅介護支援事業所で働いています。

平成18年より介護支援専門員
(基礎資格は介護福祉士です)
まだまだ新米。奮闘中です。

FC2ブログランキング
ランキングに参加しております。

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
673位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
187位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。